姿勢が悪いと漫画家生命が終わる!? 腰痛の恐怖

Pocket

みなさんこんにちは。
KYKYです。


今日もパソコンで作業していますか?

してるって?

良い感じですね!


しかし、その時の姿勢はどうでしょうか?
前かがみになってたり猫背になってたりしませんか?

僕は思いっきりなってます。

で、とうとう背中が痛くなってきたので接骨院に行ったところ…

「これかなりキテますね」

と言われてしまいました。

「10段階中どれくらいの悪さですか?」

恐る恐るそう尋ねると

7くらいですかね」

「え?そんなに?」

「ちょっと痛みが感じるというのは、皆さんが思っているよりもひどい状態になっているんです」
「シビレが感じられたらヤバいです、即病院に行ってください」


…とこんなことを言われてしまいました。


ぶっちゃけ、接骨院に行った時は
「ちょっと張ってる感じで少し痛いかな」
程度だったので、まさかそんなにひどい状態とは思いませんでした。



なんでこうなったか?

原因は明らかです。


1.運動不足
2.デスクワーク
3.帰宅してパソコンで作業


この三連コンボで私の肉体は悲鳴を上げていたようです。


漫画家を葬り去る恐怖「腰痛」

腰痛に悩まされる漫画家さんは多いみたいです。
有名なところだと「幽遊白書」「HUNTERxHUNTER」の
冨樫義弘先生の腰痛の酷さがあげられますね…。

巻末コメントで「酷いときは一日中動けない」とまで
おっしゃっていたときもありました…。

私自身も昔、アルバイトで腰を痛めたことがあります。
そのときは太ももがシビれるくらいにまでになり、
バイトが続けられなくなりました。

その時に一回痛めてしまったので今でも引きずっている感じです。


漫画を描くという行為は腰に大きな負担をかける


そもそも漫画を描くという行為は圧倒的に腰を痛めやすいです。

・長時間の座った姿勢
座った状態だと立ち状態より腰の負担が増えます。
長時間座りっぱなしを避けて、定期的にストレッチをしましょう。




・猫背、前傾姿勢になりがち
気づくとモニターに顔を近づけてしまってませんか?
僕はそうです。

でも前傾姿勢だと腰にかかる負担は
立ち状態の約二倍になるそうです。

これ調べた時ビックリしました。
2倍って界王拳かよ。

しかも頭の負担を支えきれなくなるので
首と肩にも負担が来ます。

そんな状態で長時間作業すればどうなるか?
悲惨なことになりますよね。

姿勢が悪い状態で作業するというのは
思っているより遥かにリスクが高いです。

姿勢よく座ることを心がけましょう。



・運動不足により筋肉が固くなる
筋肉が固くなると、血液の循環が悪くなります。
結果、特定部位に体の老廃物が溜まりやすくなってしまいます。

漫画家って全く運動しませんよね?w
ペンを動かす手くらいでしょうか。

しかし運動不足は大いなる敵です。

体だけではなく、脳にも影響があります。

運動不足だと人間は眠くなり集中できなくなってしまうのです。

ネームを描こうとしてもいいアイデアが出ない…
そんなときは一回ペンを置いて散歩に出かけましょう。

運動不足対策にもなるし、歩くことで脳が活性化され頭が冴えます。
眠気も吹っ飛びます。
たった5分でもいいです。家の周り一周とかでもいいです。

僕も執筆作業中に散歩するようにしています。

また血行を良くするために湯船につかりましょう。
リラックスできてアイデアも出てくるので一石二鳥です。

風呂に入る効果は大きいです。



まとめ


・定期的にストレッチしよう!
・気づいたら姿勢を正そう!
・温かい風呂に入ろう!
・気晴らしもかねて散歩をしよう!


姿勢を正すのにこういう矯正器具もあります。

作業椅子の上に置くだけで
腰の負担を軽くしてくれるのでおすすめです。

僕は車もこういう矯正器具をシートに付けて負担を軽減しています。



体は一生ものの財産なので、
一回腰を痛めた自分の経験上言わせてもらうと
ほんとマジで

腰痛には気をつけろ


こちらの記事では
僕が漫画を描き始めた経緯を書いてます!



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。