これさえ気を付ければボッチとおさらば!友達に遊んでもらう方法

Pocket

みなさんこんにちは。KYKYです。

今回お伝えすることは非常にシンプル。
それも

「友達に遊んでもらう方法」

です。

いきなりですが皆さん
こういう状況ってありませんか?

・このゲームで遊びたいけど皆乗り気じゃない
・キャンプとか行きたいけど「まあ行くのはいいよ」で会話が終わる
・ディズニー行こうって言っても「そうだね行きたいね~」で事態が展開しない



似たような状況あるんじゃないでしょうか?
友達と〇〇したいのに開催しない。誰もやろうとしない…。


こういう時に解決できる超簡単な方法があります。

それは


「下準備を全てやってあげる」



これに尽きます。


そもそも人間は動きたくない生き物である


ごく一部の行動力のある人間を除き
普通の人々は自分から行動することをよしとしません。

つまり動いてくれません。

だからあなたが「みんな動いてくれない!」と思うのも至極当然で
周りが怠惰というわけではないのです。

「絶対ヤダ」と言われたら別ですが
みんなだいたい「行くのはいいけど~」って言い回しじゃないですか?

これってつまり

「行くのはいいけど、準備とかがめんどくさいから行かない」

こういう意味合いなんです。



じゃあ簡単ですよ。解決方法なんて。


自分で全部準備しちゃえばいいんです。


準備してあとは「集合場所に集まるだけ」「お金を支払うだけ」という
状況にもっていくと、みんな驚くほど行動してくれます。

必要ならお金も支払いましょう。


「そこまですんの?」って思うかもしれません。

しかし逆の立場で考えてみてください。

あなたといっしょに遊ぶということは、
あなたの為に時間を使ってくれるということです。

友達もあなたも流れている時間は同じ。
一度過ぎた時間は戻ってきません。

あなたと一緒に遊ぶことを選択した時点で
その友達はあなたの為に自分の貴重な人生の一部を分けてくれているのです。


なら、準備くらいこっちでするかってなりません?

あなたも逆に
「今度キャンプ行くんだけどさー、全部こっちでスケジュールとか場所とか抑えるから空いてる日だけ教えてよ」
とか言われたら、めんどくさいことしなくて済むし
「あ~、いいね」
となりませんか?


それと一緒です。

友達に遊んでもらいたいならすべきことはたった一つ。

「事前準備を全部やってあげる」

これだけです。



無理強いはよくない


一度付き合ってくれた友達がもう一回来てくれるとは限りません。
そういう時はその友達はその遊びに興味がなかったということです。

こればかりは個人の価値観ですし、仕方ありません。

また機会を作って誘ってみればいいのです。

断られてもOKな雰囲気で誘いましょう。
「気が向いたら来てね」のように。

あまりしつこくすると逆に遊んでくれなくなってしまいます。


メタルギアを4本買った


昔、PSPでメタルギアポータブルオプスというゲームがありました。
これは通信対戦モードがあり、当時このゲームにハマっていた僕は
皆で対戦したいなーと常に思っていました。

PSP自体はモンハンが当時流行っていたというのもあり、
友達のほぼ全員が持っていたのですが、ソフトを買ってまで一緒にやってくれる友達はいませんでした。

そりゃそうですよね。

数千円するゲームソフトを、自分が楽しめるかもわからずに買ってくれる人などそういません。

なので私はゲームショップに行き、友達用としてソフトを4本購入しました。

そして「ソフト買ったから一緒にやろう」と誘いました。

結果、バイトが終わってから僕の家に集まりみんなで対戦することができました。

部屋の入り口に地雷を仕掛けて安全確保してからライフルで狙撃したり
エロ本をバラまきまくって味方が殺されたり
連続キルしてドヤってるところを背後から倒したりと

面白い時間を過ごすことができましたw

友達たちも一度プレイしてからハマったらしく
けっこう長いこと対戦で遊んでいました。



これってつまり、僕は下準備を全て完了させたということです。

遊ぶモノを用意し
遊ぶ場所も用意し
あとはやるだけ

こういう状況に持っていったわけです。

結果、皆が行動してくれました。



もちろんこのやり方は
新しく友達を作るときにも応用できます。

クラス変えしたり進級したり転職したりで
一緒に遊ぶキッカケを作って
友達を作りたい人にもおすすめです。


「下準備を全てしてあげる」


これだけでみんな驚くほど行動してくれます。

何かみんなで遊びたいことがあるあなた。
ぜひ試してみてください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。